2005年03月11日

Symphomovieチュートリアル その2

MR1300 Symphomovieでビデオ編集 トップへ



エプソンダイレクトEDiCubeSymphomovieビデオ編集






Symphomovieチュートリアル その2

 


●クリップ分割





さて、前回はクリップのカットを行いましたね。

In点を決めいらないシーンをカットしたのでその前半が

空白になっていますのでクリップを動かします。


画像はクリックすると拡大画像が見れます。


1.クリップの移動



滝(?)のシーンをドラッグでタイムライン00:00まで移動します。



10.カット後クリップずらす.jpg


一番左端までドラッグすればOKです





2.クリップを分割します。





11_2.分割ボタン.jpgボタンを選択し、滝と池のシーンの間をクリックすると

シーンが分割されます。



11.クリップ分割ボタン.jpg


赤いラインのところでクリックします





画像のクリップ事態には変化が見られませんが、音声トラックを

見ると線が入っていて、分割されたのが確認できます。





12.クリップ分割イメージ.jpg


音声クリップに線が入る





3.V2トラックへクリップを移動する



分割された後ろのクリップをドラッグでV2トラックへ移動します。

その時V1のクリップと3マスほど重なるようにします。

 



13.分割後重ねる.jpg


V1のクリップと重なるように





同じ要領で今度はV2に移動したクリップの池と草のシーンの

境目でクリップを分割します。



分割できたら後ろの草のシーンをドラッグしてV1に移動します。

やはり池のクリップと重なるようにします。





14.後ろ分割して重ねる.jpg


草のシーンをV1トラックへ移動





下の画面のようになりますね。



15.後ろ重ねたイメージ.jpg






最終的に

V1滝シーン、V2池シーン、V1草シーンの順番に

なりましたね。





今回の作業は実際には1分とかからないでしょう。



次回はいよいよ画面の切替に特殊効果を入れていきます。















 

posted by 3MHz管理人 at 11:56| Symphomovie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。